ディップ18新卒ブログ

Webサービス専門職(企画職・エンジニア職・デザイナー職)2018年4月入社の新卒社員が会社の様子や社員紹介などを記事にしてUpしていきます。

リスペクトし合うことの重要性~「長幼の序」なんていう古代の考え方はもういらない~

f:id:dip18sotsunaiteisha:20180621115636j:plain

おはようございます。こばやしです。アサイチで書いてます。

さて、「リスペクトし合うことの重要性」を感じる出来事が先日あったので少し。

 

日本は「長幼の序」の国ですよね。

よく問題にされる年功序列の考え方の根本にもこの「長幼の序」があると思います。

会社に入ると、

「新卒が電話係をするのが当たり前だ」「新卒は議事録を取るのが仕事だ」

みたいな風潮が多くの会社であります(電話なんて出れる人が出ればいいし、議事録も交代で書けばいいと思いますが…笑 馬鹿馬鹿しい話ですね)。

これって「年次が上の社員との間には(悪い意味での)上下関係がある」ってことだと思います。

まさしく「長幼の序」。

僕は昔から

「この人すごいな!見習いたいなと思う部分がない人は別に年齢が上だろうとリスペクトしない」

です。逆に

年下だろうと同期だろうと「自分にないすごいスキルや仕事に対する姿勢がある人」に対しては一目置くというか、リスペクトの気持ち

を持っています。大事ですよね。年齢や立場に関わらずリスペクトし合う気持ちを持つことって。

日本だと、「年上だから」という理由だけで

「敬うべし」「リスペクトすべし」「従うべし」

みたいなところがあります。これって本当に

古代の考え方すぎるな

と思います。パワハラもこういう古代の考え方がいまだに根強いから起きること。

今の若い人たちって合理的に考える人が多い傾向にありますよね。

自分が学ぶべき部分がある人は年齢に関わらず素直にリスペクトするし、そうでない人にはそれ相応の態度しか取らない(しそれで何か不都合があっても別にいい)。

そういう人が増えていると思います。何が言いたいかというと、

「偉そうだなこいつ/この子年下のくせに。俺/私が年上なのに。」

そう思うことが(たびたび)あったとしたらそれは、その年下の人が失礼なのではなく(そういう場合ももちろんありますが)その人にとってあなたが

「尊敬すべき人ではない」「リスペクトする部分は特にない人だからまあ適当な対応でもいいだろう」

そう思われているということだと理解して差し支えないのではないか、ということです。

今一度自分の行動を振り返ってみてください。そうすれば

実は自分が一番「偉そう」なんじゃないか。

ということに気が付けるかもしれません。

みんなが「リスペクトし合える」。そんな社会、会社、組織が少しでも広がったらなと思う今日この頃でございます。

Wantedly運用経験ゼロの大学生が20日で300エントリー獲得して、430フォロワー増やした話

f:id:dip18sotsunaiteisha:20180619194007p:plain

こんにちは。こばやしです。

今日は振り返りの記事を書きたいと思います。ちょっと真面目なやつです。

4月11日に入社をし、週3日の頻度で出勤。

6月5日が記念すべき20出勤目でした。

結論ファーストということで先に結果を言いましょう。4つありますよ!

⑴出勤20日で会社ページフォロワー430増に成功!!!300弱のエントリーも獲得!!!

⑵会社ランキング(学生版)2位にランキング(その後5位以上を一定期間保持)!!!

⑶人気投稿ランキング、デイリー・ウィークリー・マンスリーいずれも1位達成

⑷自分が作成した募集経由でインターン生2名採用に成功!

さて、ここからは詳細や証拠を٩( 'ω' )و

⑴出勤20日で会社ページフォロワー430増に成功!!!300弱のエントリーも獲得!!!

4月12日1360スタートで、

6月5日1790。ぴったり430フォロワー増えてます!

エントリーもこの期間(4月12日〜6月5日)で300弱獲得しました!

Wantedlyってレポートの期間を細かく指定できないんですよね。若干多くエントリー数が出ているのは、そのためです。ここもっと細かく指定したレポート出せるようにして欲しい!)

さて続いては、

⑵会社ランキング(学生版)2位にランキング(その後5位以上を一定期間保持)!!!

あのメルカリさんの上に!!!

⑶人気投稿ランキング、デイリー・ウィークリー・マンスリーいずれも1位達成

2記事ちょいとPVが伸びました。

ここはあとで紹介します!

⑷自分が作成した募集経由でインターン生2名採用に成功!

仲間が増えて嬉しい!

以上4つの大きな成果でした٩( 'ω' )و

********************************************************************************************************************

さあ、ここまで読んでいただいたみなさん!

この3つの成果をWantedly運用経験ゼロの大学生がどうやって達成したの?

気になりませんか?気になってきましたよね?

というわけで、この結果を今日は20出勤でどんなことをしていたのか、

実際のデータなども踏まえつつ振り返ってみたいと思います。

初出勤(4月11日)

初出勤は4月11日でした。今から2ヶ月ほど前ですね。

初日は入社関連の書類に記入をしたり、入館の方法やトイレの場所を教わったり、次世代事業準備室の人に自己紹介をしたりなどなどしているうちにあっという間に過ぎ去りました。

2日目(4月12日)

いよいよ2日目。本格的に業務開始!というわけで、上長と1on1。

こばやしは何をやりたいのか、こばやしには現状何ができるか、こばやしはどんなスキルを身に付けたいのか、ディップとしてあるいは部署として今どういう部分が足りていない部分なのか。

諸々のすり合わせを行いました。

こばやしが感じた課題感

Wantedlyの運用ができていない

より正確に言えば、

Wantedlyの運用に注力できる専任の担当者がいない

というものでした。

Wantedlyの運用の権限を持っている社員さんは10人以上いると思うのですが、その中に採用担当専任の担当者がいないのです。

次世代事業準備室(新規事業部)の室長だったり、システム開発部のマネージャーだったりみなさん本業があるんですよね。

忙しいわけです。

で、そんなわけで、そこをこばやしがやってみましょう!ということで

自ら宣言しました。(もともとずっとWantedlyの運用してみたかった!嬉しい!)

ここからこばやしとWantedlyとの戦いの火蓋が切って落とされました。

で、何をやったのよ?いよいよご紹介していきます。

********************************************************************************************************************

20日間でやったこと

Wantedlyブログに1日1投稿を目標にUPしていく

②内定者訪問・新オフィス案内の募集を公開してどんどん学生と会う

③なんでも記事のコンテンツにする姿勢を忘れずにのぞむ

④イベントを開催する

主にはこんなところです。

最後にとしてその他工夫したこと、⑥これからやっていきたいこと・やっていかないといけないことをまとめたいと思います。

それではいきましょう。

Wantedlyブログに1日1投稿を目標にUPしていく

課題⑴Wantedlyブログの記事公開の頻度がまちまち

→解決策:とにかく記事を作成して毎日公開する習慣をつける!

内定者ブログを設定し、そこに1日1投稿(出勤しない日にも公開)を目標に作成し、公開。

出勤しない日にも記事を公開するために、出勤する3日でまとめて作りためておき、お休みの日は公開だけする形をとりました。

月曜火曜水曜→1日2、3記事ずつくらい書き、1日1記事公開
木曜〜日曜→書き溜めておいた記事を公開するだけ(オフィス以外で作業はしない

4月12日〜6月5日まで、55日中40日で公開することができたので、

合計40本の記事を作成、公開することができました!

②内定者訪問・新オフィス案内の募集を公開してどんどん学生と会う

課題⑵選考以外での学生との接点が少なく、ディップの認知度も低い

→選考という形ではない、フランクな形でのオフィスツアー兼内定者訪問(相談会)を内定者が1人で実施!

オンライン上でブログの記事を書いているだけでは、本来の目的であるより多くの学生との接触や、ディップの採用広報・認知度拡大には繋がらないのでは?

→オフラインの場での学生との接触方法として募集を作成しよう!

→OBOG訪問はメジャーになりつつありますが、内定者と話すことができる内定者訪問の募集は珍しかったようで、募集が集まりました٩( 'ω' )و

www.wantedly.com

この募集 ↑

この記事を作成している6月6日14時現在のエントリー数はなんと!

119人(上記画像参照)!!!

歴代の募集でも最も短期間で応募を集めた募集となりました٩( 'ω' )و

ぱちぱちぱち👏

③なんでも記事のコンテンツにする姿勢を忘れずにのぞむ

課題⑶記事を作成するネタがない、ネタが切れる

→ちゃんとした記事を書こうとあまり力み過ぎないようにして記事作成の手を止めないようにする

②でオフィスに遊びに来てくれた学生さんたちの紹介記事を作成してコンテンツ化したり

www.wantedly.com

会社のことだけでなく、内定者である自分の話を記事にしてみたり、

www.wantedly.com

新オフィス案内記事を書いてみたり、

www.wantedly.com

UberEATSを頼んでみたり、

www.wantedly.com

インターン生の紹介記事を書いたり

www.wantedly.com

果てには男子トイレの空き状況を調べてみたり。

www.wantedly.com

本当になんでもコンテンツにして記事を作成するようにしていました٩( 'ω' )و

毎回毎回真面目な記事を書いてたら続かないですよね(T ^ T)

ハイクオリティな記事をたまに書くよりも、そこそこのクオリティで妥協して定期的に更新し続けることの方が効果的

なのではないでしょうか。

「でも読まれない記事を書き続けても意味ないじゃん」

と思ったそこのあなた!

「なんでも記事のコンテンツにする」のと「適当に記事を書く」は別問題。

ちゃんと考えながら書いてます。

しっかりと結果も出ております!

www.wantedly.com

この記事が!

人気の投稿ランキングでデイリー・ウィークリー・マンスリーいずれも1位達成したり、

www.wantedly.com

この記事が!

5月のマンスリーで2位になったり。

www.wantedly.com

例えば、この記事で意識していたのは、

テーマの話題性。

5月末〜6月いっぱいくらいって、3年生が集まれば”サマーインターン”の話題でもちきりですよね。

そこにおすすめインターンシップのまとめの記事を公開すれば他の時期に公開するよりも読まれるのは自明٩( 'ω' )و

40記事書いて1番のPVを集めた記事になりました。

2500PVくらい。(6月6日時点2500PV、6月12日追記時点3700PV超)

”おすすめ サマーインターン”で検索すると、

広告のぞけば1番上に表示されます!!!(6月12日追記時点)

Googleさんからも評価いただいているということでしょうか٩( 'ω' )و

その他の記事も安定して平均500PV前後は稼げていたので、40記事合わせれば2万PVはあったことになります。

このあたりの結果に関しては、

Wantedlyブログに1日1投稿を目標にUPしていく
③なんでも記事のコンテンツにする姿勢を忘れずにのぞむ

この2つをうまく組み合わせることができたことがよかったのではないか

と感じます。

④イベントを開催する

課題⑷1人1人オフィス案内するのは限界がある

→もっと効率的に一気に会社のことを知ってもらうためにオフィスでイベントを開催!

②の内定者訪問の募集はたくさんのエントリーを集めることに成功しました。

しかし、1人1人と会っているので会える人数に限界があります。

現にまだ25人くらいしかお話できていません(T ^ T)

というわけで。50人規模のイベントを開くことにしました!!!

一気に50人にディップのオフィスに遊びに来てもらえて、ディップのことを知ってもらえる。

めちゃくちゃ効率的ですよね。

ちなみにイベントレポートを書いてしっかりちゃっかり、コンテンツ化しています(笑)

www.wantedly.com

先ほど上でも紹介しましたが、この記事は人気の投稿ランキングで5月マンスリーで2位になったりもしたので、一石二鳥でした٩( 'ω' )و

⑤その他に工夫したこと

ここまで4つ紹介してきましたが、その他にも色々と工夫していたことがあるので、簡潔にざっとご紹介しましょう٩( 'ω' )و

<自分1人でやらずに社員やインターン生を巻き込むようにする>

1人で記事作成をするのって結構大変です。面白くもないです。ネタにも限りがあります。

じゃあどうするか!周りも巻き込むのです!

www.wantedly.com

インターン生を巻き込んで朝活をしたり、

www.wantedly.com

社員さんも巻き込んで適職診断をやったり。

他でも結構周りの社員さんやインターン生をうまく巻き込みながら記事を書いていました。

これは結構大切なところだと思います。

巻き込みましょう。渦潮!

<シリーズ化する>

40記事全部個別で書くのは大変ですよね。毎回毎回ネタを考えるのも疲れちゃいます。

そこで少しズルをしていました。それが

シリーズ化

シリーズにしてしまえば、同じテーマで何記事も書けちゃうので、記事を量産する際にはぜひ意識してみるといいと思います٩( 'ω' )و

⑥これからやってみたいこと

<週1とかで定期イベントを開催したい>

*いろんな会社の内定者を集めた交流会

*内定者×就活生交流会

*若手社会人オンリーの交流会

*社会人×学生交流会

などなど

<他のインターン生にもWantedly運用をお願いしていきたい>

誰がやっても同じような成果を残せるようにしていかないと属人的になってしまうので、

ここはわりと急務!

こばやしは内定者なので、基本的には来年以降も運用していけますが、普通の会社だと担当者が変わることは結構あると思うので、どうやって型を作っていくのか、みたいなノウハウ確立のところはやっていきたいし、やっていかないといかないと思っています٩( 'ω' )و

おしまい

わかりづらいところなどあればメッセージお気軽にどうぞ٩( 'ω' )و

答えられる範囲で回答します٩( 'ω' )و 直接でも大丈夫ですよ!

www.wantedly.com

オフィスでもお待ちしております。それでは。今度こそ。

Wantedlyを9ヶ月運用してみたデータを出せるだけ全部晒してみるよ

f:id:dip18sotsunaiteisha:20180619193454p:plain

こんにちは。こばやしです。

年も明けてはや10日。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

オフィスからは富士山が綺麗に見えています。いい天気です。

さて、こばやしがディップで内定者インターンを始めてから9ヶ月が経ちました。

勤務2日目からWantedlyを使って色々とやってみてそこそこ成果も出せたかなあという感じです。

今日はWantedlyを運用し始めた4月12日から本日1月10日まで約9ヶ月間で公開した

◯募集の数
◯募集のPV数
◯募集のブックマーク数
◯募集のエントリー数
◯募集の応援数
◯ブログのPV数
◯ブログのいいね数
◯会社のフォロワー数

などなど全てのデータを晒しつつ、どんなことをやってきたのか、どんなことを意識してきたのか軽く振り返ってみたいと思います。

<募集>

◯募集の数 →41募集
◯募集のPV数 →81196PV
◯募集のブックマーク数→1008ブックマーク
◯募集のエントリー数 →1021エントリー
◯募集の応援数→1632応援

1000エントリーって多いんでしょうか。多いのかな。なんかでも大台に乗ったのは嬉しいですね。

ちなみに

です!Wantedly内のオプションも、FacebookGoogle等での広告など一切不使用となっております。完全無添加です。

あと応援合戦もやっていません。応援合戦とは、Wantedlyで募集を公開した時にSNSなどで応援お願いします!と投稿で呼びかけたりメッセージを送りまくって募集の応援数を増やすやり方のことです。たまにしか募集を出さない会社であれば効果的だと思いますが、うちは結構頻繁に出すのでやっていません。

さてそれではこの期間中に公開した41募集の中でエントリーが集まった物を3つほどご紹介します٩( 'ω' )و 

《19卒20卒歓迎》《企画職》内定者が案内!新築31階社内カフェで話そう!

◯PV数 →6128PV 
◯ブックマーク数→94ブックマーク 
◯エントリー数 →199エントリー 
◯応援数→71応援

オープン募集で作ってみたこの募集。職種を絞らなかったこと、内定者が対応する目新しさなどがよかったのかたくさんの方に応募いただくことができました。

②カフェやショップでインスタ映えする写真を撮りまくりたい学生Wanted!

◯PV数 →1746PV 
◯ブックマーク数→64ブックマーク 
◯エントリー数 →54エントリー 
◯応援数→54応援

こちらは部署で企画中の新サービスのインターン募集。インスタグラマーになりたい学生さんは結構いることがわかった募集となりました。

③六本木で焼肉!お腹ペコペコエンジニア・データサイエンティストWanted!

◯PV数 →1774PV 
◯ブックマーク数→25ブックマーク 
◯エントリー数 →37エントリー 
◯応援数→37応援

食べ物で釣ってみるのはやはりそこそこ効果ありだなとわかった募集でした。個人的には採用もできたし、会社の経費でお肉も食べれたしこういうのどんどんやりたいです。 

<ブログ>

◯ブログの数→175記事
◯ブログのPV数→158991PV
◯ブログのいいね!数→1273いいね!

175記事の中でPVが伸びたものを3つほどご紹介します٩( 'ω' )و 

2017年おすすめサマーインターンシップ10選をまとめてみた

www.wantedly.com

◯PV数 →18812PV 
◯いいね!数→24いいね!

まとめ系は読まれるようです。これはWantedlyに限らずブログ系の記事やコラムには広く言えることですね。

「将来の夢は、彼氏を束縛するAIを作ること」そう語る現役女子大生に話を聞いた

www.wantedly.com

◯PV数 →17824PV 
◯いいね!数→58いいね!

社員インタビューも王道ですね。うちの部署は社員が少ないのと、採用したいのは主にインターン生なのでインターン生のインタビューを複数作成しました。見た目や性格に特徴がある人を取り上げると読んでもらいやすいです。インタビュー内容は業務内容について詳しく聞くというよりも、個人のプライベートな部分・人となりがわかるようなものにしています。

マジでまじすけ。IVS終わりでディップにやってきたピンクの貴公子。

www.wantedly.com

◯PV数 →8385PV 
◯いいね!数→14いいね!

こちらはインタビューではありませんが新しいインターン生が入社したこともちょくちょくネタにしてました。

<フォロワー数>

◯4月12日のフォロワー数→1101フォロワー
◯1月10日のフォロワー数→3027フォロワー

フォロワーは約3倍になりました。ブログの継続的な更新が功を奏したと言えそうです。

<総括>

Wantedlyを盛り上げる流れとしては、

⑴ブログを定期的に更新する

⑵フォロワーを増やす

(会社に興味を持ってくれる、募集を見てくれる、ひいては将来的に応募してくれるような潜在的な層のプールを増やす)

⑶定期的に募集を公開してフォロワーからの応募を誘う

という感じです。

今後も継続的に運用していくので引き続きどうぞよろしくお願いします。

質問がある方はこちらの募集からどうぞ。お話しましょう。

www.wantedly.com

今までで1番オフィスに感動してくれて嬉しかった話-内定者訪問に来た学生を紹介するシリーズPart4-

f:id:dip18sotsunaiteisha:20170529110954j:plain

こんにちは。こばやしです。

続きを読む

おばあちゃん大学生の訪問を受けた話-内定者訪問に来た学生を紹介するシリーズPart3-

f:id:dip18sotsunaiteisha:20170529110406j:plain

こんにちは。こばやしです。

続きを読む

ニコニコ女子就活生の訪問を受けた話-内定者訪問に来た学生を紹介するシリーズPart2-

f:id:dip18sotsunaiteisha:20170529105837j:plain

こんにちは。こばやしです。

続きを読む